エントリーNo.22(福岡エリア)

投票数

7188

小山 訓

産業医科大学

自分の限界を超えるとき

19歳の時、この目で世界を見てみたいと思い日本を飛び出しました。7ヶ月間かけてアメリカの山々を歩き、カナダをヒッチハイクで横断し、ヨーロッパ、中東、インドをバックパッカーとして旅しました。色々な人や物に出会いました。経験したことのないびっくりするような出来事もたくさんありました。これらが今までの人生を見つめ直すきっかけになり、将来は医師となって発展途上国で力を尽くしたいという夢を抱くようになりました。そして大学を辞め再受験する決意をして、一年間浪人し昨春医学部に合格することができ、現在はその夢実現のため走り出しています。今回はそんな僕が経験した、自分の限界を超えたときに経験した不思議なエピソードをお伝えしたいと思います。


※投票は応募者一人につき、1日1回までとなっています
※23:59までの投票数が翌日10:00までに反映されます



決勝プレゼンの舞台、TABIPPO2015とは?



日本最大の世界一周イベントで、最優秀賞者は旅の魅力を伝える!






















お問い合わせ: tabippo2015.world@gmail.com
Copyright(C) 2014TABIPPO